第二新卒、転職経験者がオススメする転職エージェント3選+3選【安心サポート】

BUSINESS

第二新卒、未経験で転職を考えてるけど、失敗したくない。20代向けのオススメの転職エージェントや転職サイトがあれば知りたいなぁ。転職したいけど、忙しいし、やり方も不安、サポートも万全な所があればいいのに。

 

こんな方、当ブログを是非参考に

 

Turkey7
Turkey7

当記事の筆者である私も、実際に2019年1月、約1年8ヶ月間勤めた会社を退職→複数の転職エージェントや転職サイトを利用して転職を成功させました。

過去記事▼

転職先が決まってないのに退職!?私の経験談と注意点 なんとかなるさ【第2新卒も必見】

 

本記事は、第二新卒で転職を考えている方々には、とても参考になると思います。

 

Turkey7
Turkey7

第二新卒で転職をした、私の経験に基づいてオススメの転職エージェントを紹介しています。

 

リモートワーク(在宅ワーク)に興味のある方こちらも参考に▼

リモートワークとは?海外でも働ける?在宅ワークへ転職したい【おすすめ転職サイト3選】

 

 

✔︎第二新卒の強い味方、オススメ転職エージェント3選+3選

では、早速
転職経験者がオススメする転職エージェント3選+3選を紹介します。

下記の6つがオススメです。

 

✔︎第二新卒、転職経験者がオススメする転職エージェント3選+3選
Turkey7
Turkey7

第二新卒であれ、転職活動を始めるのであれば下記3つは、まず登録しておくべき転職エージェントです。

 


【統合型エージェント】

✔︎リクルートエージェント
公式HP→ https://www.r-agent.com

✔︎DODA
公式HP→https://doda.jp/

✔︎マイナビエージェント
公式HP→https://mynavi-agent.jp


 

Turkey7
Turkey7

そして、下記の3つは、まだ経歴が浅い新卒1年目〜3年以内での転職を考えている方へオススメの転職エージェントです。

 


【20代特化型エージェント】

✔︎
ウズキャリ第二新卒
公式HP→
https://daini2.co.jp/

✔︎マイナビジョブ20’s
公式HP→
https://mynavi-job20s.jp

✔︎ハタラクティブ
公式HP→https://hataractive.jp


 

大手3社は、年代問わず幅広い業界や第二新卒向け、外資系などの求人も豊富に取り揃えていいます。幅広い選択肢から探したいという方にリクルートエージェント doda マイナビエージェントなどの利用がいいでしょう。

より多くの業界、職種から探したいという人は、統合型の転職エージェントにも登録しておくといいと思います。

 

新卒1年目、2年目、3年以内での転職活動や、短期離職をした場合は、20代向けに特化したウズキャリ第二新卒 マイナビジョブ20’sハタラクティブなどの転職エージェントを使うことをオススメします。

また、第二新卒に特化しているエージェントは、大手の転職エージェントよりも知名度が低い分、サポートが手厚いなどといった高評判もあるので、オススメです。

 

Turkey7
Turkey7

最初は何社かに登録して、転職活動をすれば問題無いと思います。 とはいえ、各転職エージェントによって特徴や違いはありますのて、詳しく解説していきます。

 

 

✔︎【統合型エージェント

✔︎リクルートエージェント

✔︎案件総数・内定決定数No.1 / 国内最大手 総合転職エージェント

✔︎安定のリクルート/ 求人数は業界トップレベル

✔︎第二新卒向けの求人が多い

 

リクルートエージェントの求人の数は業界トップレベルです。

他社転職エージェントで見つからない求人や職種でも、リクルートで見つかる可能性があります。

第二新卒はもちろん、地方転職や、30代、40代以上の転職にもおすすめ。

専任のキャリアアドバイザーがあなたを企業へアピールしてくれ、履歴書や職務経歴書、面接のサポートやアドバイスも完全無料。

 

Turkey7
Turkey7

リクルートエージェントへ登録するのであれば、dodaなどとの併用がオススメですね。互いに掲載されていない求人が多々あったりします。

 

また、リクルートのサービスなので、安心して使えますね

 

安定のリクルート/ 求人数は業界トップレベル

↑クリック後公式HPへ飛べます

 

 

 

✔︎DODA

✔︎10万件以上の求人数(リクルートに次ぐ)

✔︎第二新卒の求人も多数

✔︎サポート体制やエージェント機能が抜群

✔︎外資系や非公開求人も多い

 

doda は、転職エージェントとして業界No.1の満足度を誇る最大手です。あらゆる業界・職種の求人を探すことが可能です。

深田恭子さんがDODA子を演じてるCMも有名ですね。

これから転職活動を始めようとしているなら、必ず登録しておきたい大手転職エージェントの1つです。

 

Turkey7
Turkey7

dodaは、エージェントサービスが丁寧で信頼できるので、今回、初めて転職活動をするという人にも、最適な転職エージェントだと思います。非公開求人が多いのもポイントです。

 

 

dodaについて、もっと詳しく知りたい!という方はこちらの記事も参考に!
dodaを実際に使った感想、転職にdodaをオススメできる人や理由とは?

 

満足度業界No.1 最大手のサーポート体制

↑クリック後公式HPへ飛べます

 

 

✔︎マイナビエージェント

✔︎新卒サイト掲載数No.1の強み / 若手の転職に強い

✔︎信頼できるマイナビ/ 大企業から中小企業まで求人数は、業界トップレベル

✔︎若手や第二新卒向けのサポートの質が高く、手厚い

 

新卒の就職活動でも、掲載社数No.1でお馴染みのマイナビのサービスですね。

マイナビエージェントは、大手転職エージェントとして、特に20代や若手の転職に強みを持っている転職エージェントです。求人の数も、大企業から中小企業まで幅広く取り揃えていて、リクルートに並び業界トップレベルです。

マイナビエージェントの場合も、もちろん専任のキャリアアドバイザーがあなたを企業へアピールしてくれます。模擬面接なども対応してくれるので、エージェントと2人3脚で転職活動を進めていくことができます。

 

Turkey7
Turkey7

マイナビエージェントへ登録するのであれば、dodaなどとの併用がオススメですね。互いに掲載されていない求人が多々あったりします。

 

マイナビのサービスも、大手で安心して使えますね

 

 

信頼のマイナビ/若手の転職に強い!

↑クリック後公式HPへ飛べます

 

 

✔︎20代特化型転職エージェント

新卒1年目、2年目、3年以内での転職活動や、短期離職をした場合は、

これから詳しく解説する20代向けに特化した転職エージェントがオススメです。

 

Turkey7
Turkey7

先に紹介した大手転職エージェントとの併用をすることで、両社のメリット・デメリットも把握しながら、より多くの求人に出会えるのでオススメです!

 

✔︎ウズキャリ第二新卒

✔︎第二新卒内定率86%以上

✔︎ブラック企業求人の徹底排除

✔︎若手が欲しい優良企業の求人が多い

✔︎平均20時間以上 ひとりを徹底サポート

ウズキャリ第二新卒は、第二新卒に特化したオススメの転職エージェントです。

内定率86%以上とブラック企業求人の徹底排除に力を入れている点が魅力的で、安心して使えます。

 

✔︎ウズキャリがブラック企業の求人を排除する主な基準

・若手の離職率が高い
・残業時間が慢性的に多い
・求人情報との差異
・ハラスメントの有無

など

 

Turkey7
Turkey7

せっかく転職活動をするのに、転職先が実はブラック企業だったなんて絶対に避けたいですよね。ウズキャリ第二新卒 は、そんなリスクを最初から排除してくれています。

 

 

内定率86%、定着率93%、ブラック企業排除

↑クリック後公式HPへ飛べます

 

 

✔︎マイナビジョブ 20’s

✔︎転職支援全て無料!(転職後定着率96.8%)

✔︎新卒No.1メディアの「マイナビ」を運営する20代特化型の総合転職エージェント

✔︎幅広い層が満足できる求人やサービス

 

マイナビジョブ20’s は、20代特化型20代向け求人2500以上、うち未経験求人1,600件以上を誇る、安心安全の大手転職エージェントサービスです。

専任のキャリアアドバイザー、履歴書などの添削支援、応募手続きや面接調整もサポートも全て無料で受けることができます。

適性診断や地域別特集、ITエンジニア転職に特化したやサービスやスピーディー転職など、幅広いサービスも魅力的。

 

大手のサービスで転職支援が全て無料というのは、とても助かりますね。転職の準備で1番大変なのが書類や面接等の準備ですから。

 

Turkey7
Turkey7

そうです!マイナビジョブ20’s は、専任アドバイザーが、最初から最後までしっかりとサポートをしてくれます。

 

 

20代特化、転職支援全て無料!定着率96.8%
↑クリック後公式HPへ飛べます

 

 

✔︎ハタラクティブ

✔︎20代のフリーター、既卒、第二新卒に優しい!

✔︎カウンセリング実績60,000人、内定率80.4%

✔︎専任アドバイザーが無料で徹底サポート

 

ハタラクティブは、20代特化型、特に20代のフリーター、既卒、第二新卒向けの転職エージェントです。

経歴に自信がない人にも、特に推奨されている転職エージェントサービスで、ハタラクティブを利用する3人に1人が、正社員未経験で転職を成功させています。

 

Turkey7
Turkey7

ハタラクティブは、新卒の会社をすぐに辞めてしまったという方や正社員を目指したい!という方にも特にオススメですね。

 

フリーターや正社員未経験の人にも優しいのはポイントですよね!しかも、サービスも無料なので安心です。

 

20代のフリーター、既卒、第二新卒に優しい!
↑クリック後公式HPへ飛べます

 

 

 

✔︎どこに登録しようか迷うなら、取り敢えず2社

Turkey7
Turkey7

正直ここまで読んでも、どこの転職エージェントにしようか自分で決められないという方はまずは、下記のように、統合型から1社20代特化型から1社2つの転職エージェントに登録しておけば間違いないです。

(参考例)
【統合型エージェント】から1つ
✔︎DODA
公式HP→https://doda.jp/
【20代特化型エージェント】から1つ
✔︎ハタラクティブ
公式HP→https://hataractive.jp

 

どのエージェントにしようか迷うなら、上記のような感じで、20代特化型の「ハタラクティブ」、統合型の最大手の転職エージェント「doda」などのように、最低2社に登録しておきましょう。

 

エージェントサービスは、担当者との相性もあるので、1つのエージェントだけに頼るのではなく、最低2社は登録しておくことをオススメします。

 

✔︎転職エージェントを使う際のメリット

転職エージェントを利用するメリットは下記です。

1.エージェントサービスに頼れる

2.非公開求人も紹介される

3.面接や書類のサポートを受けることができる

 

✔︎エージェントサービスに頼れる

基本的に、転職エージェントのサービスは求職者の希望や経験を親身になってヒアリングをしてくれます。

そして、求職者に合った求人を複数紹介してくれるという流れ。

大多数の求人の中きら自分で労力をかけて探す手間が省けるのがメリットですね。

 

✔︎非公開求人も紹介される

非公開求人は、一般求人よりも好条件な案件が多いとされています。

非公開求人とは、一般の転職サイトには載ってない求人のことです。転職エージェント経由でしか応募できない求人がほとんどです。

非公開求人がある理由は、企業の求人広告費の削減や急ぎではない求人など、様々な理由が関係しています。

 

✔︎面接や書類のサポートを受けることができる

転職エージェントは無料にも関わらず、幅広く丁寧に転職希望者の支援をしてくれます。求人を探してくれるのはもちろん。

履歴書や職務履歴書の添削は、初めて転職をする方にとっては、とてもありがたいサービスです。

 

 

✔︎転職エージェントを使う際の注意点

Turkey7
Turkey7

転職エージェントを使う際は、予め下記の2点は理解しておきましょう。

1.転職サイトとは違う
2.担当者との相性がある

 

✔︎転職サイトとの違い

よく転職エージェント転職サイトを勘違いしてしまう事例があります。

 

Turkey7
Turkey7

今記事でメインに紹介しているのは、サポート体制が万全な転職エージェントです。

 

転職サイトの場合は、登録した後は全て自分1人で求人を探して、履歴書を作って、面接を調整して、などの一連の流れを全て自分で行います。

有名な転職サイトは、リクナビNEXTなどです。

 

リクナビNEXT公式HP→https://next.rikunabi.com/

 

✔︎担当者との相性がある

エージェントサービスに関しては、丁寧に転職活動の状況をヒアリングしてくれたり、求人も多く紹介してもらえるので素晴らしいサービスですが、

注意点としては、やはり人と人なので、担当者との相性の良し悪しはあると思います。

 

Turkey7
Turkey7

そういったリスク回避の為にも、最低2社の転職エージェントに登録しておくことをオススメします。

 

 

✔︎第二新卒での転職は、難しくない

第二新卒で転職をされようとしている方は、今回がはじめての転職なので、色々と不安を抱えていると思いますが、正直、第二新卒の転職の難易度は低く皆さんが思ってるよりも難しくないので安心してOKです。

 

✔︎第二新卒の需要は高い(売り手市場)

 

日本の6割以上の会社が第二新卒採用に積極的です。
参照データ:マイナビ20s https://mynavi-job20s.jp/sp/guide/guide02.html

 

Turkey7
Turkey7

多くの企業が第二新卒の採用をしていますね。皆さんご存知のように、現在の日本社会では多くの会社が人手不足で悩んでいるのです。

 

厚生労働省が発表では、
「30%以上の若者が会社を3年以内に退職する」というデータを公表しています。

定期的に多くの会社でポストが空いてると捉えることができます。

参照データ:厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177553_00001.html

 

よって第二新卒での転職は難しくなく、キャリアアップも可能です!

 

Turkey7
Turkey7

実際に私も新卒で入社した大手メーカーから外資系IT企業へ転職しました。現職場はストレスも少ない環境、グローバルな環境でもあり、月収もUP、本当に転職の一歩を踏み出して良かったです。

 

 

✔︎転職に迷うくらいなら、転職した方がいい

この記事を読んでいる方は、転職をしたい人転職活動を始めようとしている人かと思います。

 

もし転職をしようか迷っているのなら

何かしら、会社や仕事内容に対する不満があったり、そもそも自分が本当に関わりたい業界でない可能性もありますね?

 

Turkey7
Turkey7

そもそも、日本の新卒の一斉採用で、自分が本当に働きたい場所、職種で働けている人なんて、稀だと思います。

 

なぜなら、新卒の採用なんて、ほぼ運だからです。

 

Turkey7
Turkey7

1度会社に入ってみて、「あっ違う」と思ったら、早めに行動をしておいた方がいいと思います。

 

成長できない環境、楽しめない環境にいても時間と人生の無駄だからです。

 

Turkey7
Turkey7

経験者として、第二新卒が売り手市場の今のうちに、行動することをオススメします。ちなみに、私は転職先が決まっていない状態で退職→転職の経験があります。

 

同じような境遇の方には、こちらの記事も参考にどうぞ
転職先が決まってないのに退職!?私の経験談と注意点 なんとかなるさ

 

よって、

Turkey7
Turkey7

転職活動を始める際は、今記事で紹介した6つの転職エージェントの内、いずれかの利用をオススメします。

 

現在の職場で働きながらでも、エージェントを使えば、効率よく転職活動できるので、まずは使ってみましょう

 

Turkey7
Turkey7

では、最後にもう一度、オススメする転職エージェント3選+3選を下記に貼っておきます。

 

✔︎第二新卒、転職経験者がオススメする転職エージェント3選+3選

【統合型エージェント】

✔︎リクルートエージェント
公式HP→ https://www.r-agent.com

✔︎DODA
公式HP→https://doda.jp/

✔︎マイナビエージェント
公式HP→https://mynavi-agent.jp


 


【20代特化型エージェント】

✔︎
ウズキャリ第二新卒
公式HP→
https://daini2.co.jp/

✔︎マイナビジョブ20’s
公式HP→https://mynavi-job20s.jp

✔︎ハタラクティブ
公式HP→https://hataractive.jp


 

✔︎最後に

最後まで目を通して頂きまして、ありがとうございました!

少しでも、今記事や私の経験が、これから転職活動をして、人生を変えようとされている皆様への助けとなれれば、幸いです。

心から応援しています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました