副業ブログで脱サラは可能です。会社の辞め時は?リスクは?

BLOG

・副業ブログで脱サラできるの?
・ブログで会社の労働を卒業したい
・どれくらい稼げたら脱サラできる?

 

こんな方、当記事を参考に

先日、私は下記のツイートをしました。

今回の記事を読んでいる読者さんは、
「脱サラしたい」「会社を辞めたい」「ブログをやってる」「副業ブログを始めてみたい」

こんな想いを持った人多いと思います。

 

-結論-
ブログオワコンと言われるこの時代でも、副業でブログを始めて脱サラは可能です。

タキナナ
タキナナ

私が実際にブログで脱サラしますからね(笑)

 

でも、

この時代にブログで脱サラって危険すぎるでしょ?

と思う人が多いのではないでしょうか?

たしかにその通りかもですね。
でも、私は取り敢えずサラリーマンを辞めてみます。

 

ではでは、
副業ブログで稼げるようになった私が、なぜブログで脱サラできると確信しているのか、注意しておくべきこと、大切な考え方なども

共有して行きます。

 

 

タキナナ
タキナナ

フリーランスになる方法は、下記で詳しく解説していますので、是非参考に!

 

参考関連記事フリーランスになりたい20代、新卒が今やるべきこと【ロードマップ体験談付き】

 

✔︎まずブログはオワコンではない

副業ブログで脱サラの話をする前に、

最近、よく言われてる。というか、
昔からずっーーと言われ続けているブログオワコン説ですが、

 

タキナナ
タキナナ

これから副業ブログで稼ぎたい人やブログを頑張っている人は、気にする必要がありません。

 

ブログは、まだまだ稼げますよ。

ブログオワコンと言われる大きな理由が、Googleアップデートなどのアルゴリズム更新などがあげられますが、そもそも、これはブログで大きな成果を出している人の悩みであって、

これから、「ブログで稼ぐぞ!」という人には、あまり関係がありません。

 

というか、逆にチャンスです。

 

Googleアップデートがあるから、昔の記事や昔のブロガーが淘汰されて、新人のブロガーや自分達にチャンスが巡ってくるのです。

詳しくは、こちらの記事を
【2020年】ブログはオワコンじゃない理由|毎月収益UPの副業ブロガーが解説

 

 

✔︎副業ブログで脱サラは可能です。

タキナナ
タキナナ

ブログで脱サラできますよ?

「えー、でも、ブログで脱サラって本当に可能なの?、、、」
こう思う人多いと思います。

 

ブログは、資産型の収入を得ることができますが、確かに収益が浮き沈みしますので、ブログだけでの脱サラを躊躇する人も多いと思います。

 

ただし、

タキナナ
タキナナ

私の考え方では、例えば、ブログ月に5万円、10万円を稼げる人であれば、脱サラできると思っています。

 

なぜなら、ブログでそれくらい稼げるようになった人は、既にブログが事業化してますし、0→1のビジネスの経験がついています。

また、控えめに言っても、ブログで得た知識や能力は、皆さんが思っている以上にハンパないです。

参考程度に、下記は、私のブログの収益推移のツイートです。このレベルで脱サラします。

副業ブログで脱サラしてフリーランスになると、不安は付き纏いますが、

下記のポイントを意識しておくと、リスクヘッジできます。

・収入の柱を分散化する
・生活費を落とす
・自分の目標や夢と向き合う

詳しく解説します。

 

 

✔︎収入の柱を分散化する

収入の柱を分散化しておきましょう。

 

タキナナ
タキナナ

ブログで脱サラするなら、ブログ収益1本だけに頼ることはオススメしません。

 

ブログで5万や10万稼げるようになり、
脱サラしたいなら、その知識や経験を活かして収入の柱を分散化することが可能です。

 

例えば下記のような感じです。

例1.
・ブログ収益 5万〜15万前後
・ライティング(記事執筆)5万〜15万
例2.
・ブログ収益 5万〜10万前後
・ライティング(記事執筆)3万〜5万
・SEOコンサル 5万〜10万
例3.
・ブログ収益 5万〜10万前後
・ライティング(記事執筆) 5万
・動画編集 5万

実際に私も現在、ライティング案件などをクラウドワークス で収入の一部にしています。

 

合計して、月に最低15万円の収入があれば、保険や税金、年金を加味しても、生きていけますよね。

 

フリーランスになると、以前までは副業であったブログが本業となり、フルコミットできるようになるので、ブログにフルコミットしながら、その周辺に派生する仕事(ライティング、コンサル)をこなしていけば良いと思うのです。

 

 

✔︎生活費を落とす

生活費を落としておくことで、圧倒的に安心感がありますよ。

(例)
・食費 外食→自炊
・家賃 会社近く→シェアハウスやリモートで田舎に住む
・遊び 飲み会やゴルフ→Netflix、海の近くに住みサーフィン、

例えば、サラリーマンって、思考停止して生活費を必要以上に出費している人が多いです。

 

タキナナ
タキナナ

私も外資系リーマン時代は、バリバリ丸の内や大手町の1000円以上するランチを食べたり、仕事終わりも疲れてて外食、食費だけで月に6万とか使ってましたね、、

これって、工夫すれば、月2万とか3万とかに抑えられますよね。

 

あと、会社の近くの家賃高めのアパートに住んでるサラリーマンとか、家賃の為に労働してる仕組みに気づくべきです。

リモートワークが普及する時代には、家賃低い場所ストレスフリーに働きつつ、余ったお金で遊んだり、副業ビジネスに投資していけばいいのです。

 

 

✔︎自分の目標や夢と向き合う

脱サラするなら、自分の目標や夢と向き合うことが大切な気がします。

その目標や夢は、別に大きな物でなくてもOK

独立したい理由は、

・雇われたくない
・労働したくない
・好きなことをする時間を増やしたい
・遊びを仕事にしたい

こういった理由・目標で十分です。

 

タキナナ
タキナナ

この想いを忘れないようにしましょう。

 

せっかく脱サラをしたのに、最初なかなか稼げないからと言って、自分の目標や夢を忘れてしまっては、勿体無いです。

特にまだ、20代の人であれば、何回でも失敗できますし、やり直しも効きます。

 

私が尊敬しているマナブさんの動画でも、
「20代で独立は正解です。」と解説してるので、参考にしてみてください。

 

 

✔︎ブログで結果出てる=最悪、転職も余裕

ブログ運営を継続して、少しづつ伸びてくると、転職の難易度が下がるので、最悪の場合は、転職すればOK

 

タキナナ
タキナナ

私は、月間10,000pv超えたあたりの時に、丁度Webマーケティングの会社から、スカウトされたことあります。

 

ブログを運営していれば、

・ライティングスキル
・SEO知識
・Webマーケティングスキル

このあたりの能力がついてくるので、この能力を欲している企業への転職はわりと簡単だったりしますね

 

参考人気記事リモートワークとは?海外でも働ける?在宅ワークへ転職したい【おすすめ転職サイト4選】

 

 

✔︎最善を尽くし、常に最悪を想定しておく

ブログで脱サラするなら、最善を尽くし、最悪を想定しておきましょう。

 

タキナナ
タキナナ

最悪を想定しておけば、リスクヘッジにもなりますし、メンタル的にも安心です。

 

例えば、

「ブログの収益が急に下がったらどうしよう、、」

こういった最悪を想定して、

・ライティング案件でも稼げるようになる
・コンサルもやってみる
・動画編集もやっておく

など

ブログ以外の領域にコミットすることで、リスクヘッジになりますし、その領域をブログで発信していけば、またそれが価値になります。

 

 

✔︎行動したい人へおすすめの本

1歩踏み出したい人へおすすめしたい本が下記の2冊です。

・好きなことだけで生きていく


ホリエモン の本ですね。

この著書の中で、ホリエモン が「副業自体が小利口でダサい」と発言していまして、この言葉が強く胸に刺さりました。

私は「めっちゃわかる」という心境でした。

副業で月に100万円とか稼いでても会社員を続けてる人もいますし、月に3万の副収入で十分、という人たちもいるので、本当に人それぞれですが、

背中を押される著者です。

 


・自分の中に毒を持て

「自分の中に毒を持てーあなたは常識人間を捨てられるかー」

私は、この本の著者、日本の芸術家の岡本太郎の

「いいかい、怖かったら怖いほど、逆にそこに飛び込むんだ。」

この言葉に強く心を打たれ、脱サラする決意ができ、人生が変わりました。

 

 

✔︎まとめ

副業ブログで脱サラは可能です。

少し、具体的にイメージを掴むことができたでしょうか?

よく、「会社を辞めたい」と言いつつも

✔︎副業の1つにも挑戦しない
✔︎副業である程度稼げても、怖くて一歩踏み出せない

みたいな人多い気がします。

これから、

・副業ブログを始めたい人
・副業やブログで脱サラしたい人

こういった方々への参考になれば幸いです。

 

【最短5分】ワードプレスブログの作り方の記事へ移動

 

参考人気記事 副業禁止はおかしい 法律上はOK?!今すぐ副業を始めるべき理由

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました