5Gとは? 世界は変わる あなたは準備ができているか? 5分でわかる 今の内に知っておきたい5Gの未来

FUTURE / GADGET

こんにちは、
外資系リーマンのTurkey7です!


今回は5Gについて記事を書いています。

皆さん、
5Gについて、
どれくらいご存知ですか?


「スマホがいつか消える時代が来る」

このような事を考えたり、
うっすらとイメージしている人は世の中にどれくらいいるのでしょうか?


5Gとは、「第5世代移動通信システム」のこと。
5 Generation(ファイブジェネレーション)略称です。
現在スマホを使用している皆さんは、
3Gや4Gという言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?


5Gでは、

・スマホの通信速度が劇的に速くなる
・映画が数秒でダウンロードできる


等、4Gを超える通信速度になると注目されています。

しかし、5Gの可能性は何もそれだけではなく、
幅広いシーンで活用され、世の中を変えていくと予想されているのです。


今記事を読むであろう対象者

・5Gとは何か知りたい人
・5Gという言葉を知らない人
・5Gで何ができるのか知りたい人
・5Gで世の中の何が変わるのか知りたい人
・今のうちに未来を想定して行動していきたい人



周囲の人に 5Gと言っても、
まだポカーンとする人が多いのではないでしょうか?


5Gについては、
今の内に知っておかないと、
時代を読んで、未来を語ることなど100%できません。


皆さんも、
今のうちに5Gについて、
この機会に
インプットしておきましょう。


ではまず最初に、
1G 2G 3G 4G の歴史を確認してから、
5Gについて、確認していきましょう。

 

Gの歴史  1G 2G 3G 4G→5G

1Gとは

1980年〜
第1世代移動通信システムのことです。
1Gとは、アナログ方式の携帯電話に採用されていた通信システムのことです。


1985年に販売された、
肩掛け式のショルダーフォンを想像してもらうと、
どんなジェネレーションか想像しやすいですね!

そう!バブリーの時代です
「しもしもー? ℡」の平野ノラの時代ですね!(笑)

2Gとは

1993年〜
第2世代移動通信システムのことです。
1Gの次に登場したデジタル方式の移動通信システムのことです。


1Gとの大きな変化は、
「メール」を打てるようになったことです。


今の私たちにとって、
メールは当たり前ですが、
1G→2Gへ移行した際に大きく変化したのは、
やはりメールができるようになったことですね。

デジタル通信になったので、
電話の音質も向上しました。

3Gとは

2001年〜
第3世代移動通信システムのことです。


2Gの世代の人は、
メールが打てるようになった、
電話が高音質でできるという感動がありました、

当時はそれが画期的な技術だったわけですが、
3Gは、それをまた超えてきたのです。

では、3Gの何がすごいかというと、

「情報のプラットホーム」ができたことです。
iモード、ezwebなど、
高速データ通信が可能になりました。
情報の検索ができるようになったのです。


携帯でインターネットの利用が可能になったので、
画像や動画も検索して、見れるようになりましたね。

4Gとは

2012年〜

(現在の地点が4Gです。)

第4世代移動通信システムのことです。
3Gを遥かに超える超高速大容量通信を実現した通信システムのことです。


4Gは、スマホが普及した、
大きな要因にもなります。


3Gと何が変わったのか?
3Gの時は、
・インターネットができても、
 かなり時間がかかってしまったり、
・画像なんて、中々表示されなかったり、

現代と比べると、
カタツムリのような通信速度でした。


4Gにより、
通信速度が劇的に速くなりましたので、
動画やスマホのゲーム・アプリ
そしてSNSも身近になりましたね!


ガラケーが主流の時代って、
「スマホなんて使えるわけがない」
「おれは、ずっとガラケーでいい」


こんなラスト・サムライのような発言をする人たくさんいましたよね(笑)


もうそんな発言をするサムライは絶滅しました(笑)
現代では、お父さんやお母さん世代、
お爺ちゃんやお婆ちゃん世代でも、多くの人がスマホを待つ時代になりましたよね?

2G 3Gの時代を生きていた多くの人達には、
想像もできなかった光景でしょう。


ここで、皆さん
気になることがありますね?

では5Gでは、
・世の中ってどう変わっていくのか
・そもそも5Gについて詳しく知らない

大丈夫です。
今から一緒にに5Gについてもう少し詳しく確認してみましょう!

5G(第5世代移動通信システム)とは

2020年〜

第5世代移動通信システムのことです。
5Gとは冒頭でも述べている通り、
「5 Generation」のことです。

普通の人が5Gと聞いて即座に思い浮かぶのが、
「スマートフォンやPCのスピードが速くなる」
「動画や映画の再生・ダウンロードがものの数秒でできるようになる」

こんなイメージだと思います。

間違いではありません。
その通り、今までとは比べ物にならないくらい
通信速度が速くなります。

しかし、
5Gがもたらす世の中への影響は、
何もスマホや動画再生の速度だけではありません。


私たちの生活やライフスタイル
ビジネスの常識も、
大きく変えていくだろうと言われています。



私がまず、5Gの知識を身に付けるために
参考にした本は↓
日系文庫 5Gビジネス「著 亀井卓也」です。

5Gについてわかりやすく例を用いて説明されています。
私たちの生活やビジネスがどのように変わっていくのか、想像できます。
まだ5Gに関する著書は多くないですが、この一冊は、初心者にもわかりやすく書かれています。
専門用語も多く出てきますが、非常に勉強になりました。

5Gを語る上で、
欠かすことできない
3大ポイントがあります。

下記3つは、↑日系文庫 5Gビジネス「著 亀井卓也」でも述べられています。

高速大容量通信

わかりやすく言います。
5Gでは、高速で大きいサイズの通信が可能になるということです。

簡単に例えると、
水がデータ量だとして、
その水をストローで吸い上げるとします。

3G、4Gの時代は細いストローだったのが、
5Gでは、極太のストローになるため、

細いストローで吸うと、時間がかかるところを、
5Gの極太ストローによって、

水(データ)が一瞬で吸い上げられるのです。

4Gでも動画配信やゲームのサービスが、
3Gの時と比べると、
随分と速く通信できるようになりましたよね?


しかし、それでも動画の容量が大きいと
なかなか再生できなかったり、フリーズしてしまうことが
度々ありますね?


5Gでは、そういった問題が改善され
映画も数秒でダウンロードできるようになるのです。

超信頼・低遅延

遅延って、
電車かよ!って突っ込みたくなりますね(笑)

5Gは、
超信頼できて、低遅延な技術なのです。

はい、意味がわかりませんね(笑)


説明します、
今までは、やはり電波の関係で
動画が途中で止まってしまったり、
次のページに移るのに多少時間がかかったり
することありましたね?

5Gは、ここで
「私を超信頼してくださいねー」
「絶対に動画を途中で止めませんし、」
「次のページをクリックして、移行する際、待たせたりもしないですからー」
「人間が感知できる遅延はしません、超低遅延です」

こう言っているのです。

多数同時接続

人混みや祭りの時、
災害時など、

なかなかネットに繋がりにくい
こんな事ってよくありましたね。

多くの人が同時にネットに接続している際に、
重くなったり、
繋がらなくなったりすることも無くなるという事なのです。

多くの場面で役に立つでしょうね。

=多数同時接続が可能になるという事なのです。

5G×自動運転

5Gが活用される矛先として、
最も注目されている本命中の本命が、

そう、
自動運転です。


自動運転というワードは、
皆さん聞いたことありますよね?
しかし、無人の車なんてまだ日常で見たことがありませんよね?


「本当に自動運転そんな未来が来るのか?」
って感じるのも無理がありません。


実は自動運転は、5Gの技術によって、
すぐそこの未来に見えているのです。


自動車はかなりのスピードを出して走行しています、
万が一、事故が起きそうな時や障害物にぶつかりそうになった時、
即座に検知して、ほぼリアルタイムで情報を集約して解析しないといけません。


ブレーキが遅れたら、大変ですよね?


また、
将来の自動運転車は、「コネクテッドカー」と呼ばれ、
全ての自動車がIoT化しており、
お互いがスマホのように繋がっているので、
お互いの距離やスピードを計り、
事故はかなり減少することでしょう。


自動運転には、
5Gの「高速大容量」・「超信頼低遅延」・「多数同時接続」の3要素全てが必要になるのです。


よって、自動運転の発展には
5Gが鍵となっているのです。


自動運転には、
レベル0からレベル5の段階まであります。
レベル5の完全自動運転が完成して、
普及が始まるのは、約10年後
2030年代だと言われているそうです。


※5G×自動運転に関しては↓
https://turkey7blog.com/5gx自動運転の未来今の内に知っておきたいこと

↑「5G×自動運転の未来 今の内に知っておきたいこと」を読んでみてください。

5Gがもたらす未来

皆さん20年前や10年前に
スマホを片手に、連絡を取ったり、
地図を使ったり、アプリを使っている姿を想像できたでしょうか?


ではここで、
5Gがもたらす未来も想像してみましょう。

自動運転もその内の1つですが、
5Gは世の中の多くを変えます。

・ノンブレーキで駆けつける救急車

救急車などは、コネクテッド救急車と呼ばれ全ての車が繋がってるため、
全てのコネクテッドされた車が救急車の通り道を一瞬で作成して、
救急車はブレーキを一度も踏まずに
患者の元へ駆けつけることができるかもしれません。

・レジが無くなるかもしれません。

5Gの時代では、
認証システムが高度化しています。

例えば、
ショッピングで服屋さんへ買い物に行きました。
入り口ゲートが既に、あなたのスマホもしくは、何かしらのデバイスを認証しているため、
そのまま服を着てお店を出ても構いません。

自動で認証され、
アプリに登録したクレジットカードなどから引き落とされるでしょう。

・ライブ映像やスポーツ観戦×5G

高速大容量通信、
超信頼低遅延を兼ね備えた5Gは、
ライブ会場でも活躍していることでしょう。

大人数の人がアクセスをしても、
ステージや会場に備え付けられたカメラによって、
歌手や選手のアップの映像や表情がわかるアングルから撮影した映像を、
完全リアルタイムで、個人のスマホへ映し出すことが可能なのです。

これらは、ほんの一例でしかありませんが、
5Gが変える未来に関しても、
他の記事でもっと詳しく記載します!

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

皆さん、
5Gがどのような技術なのか
イメージがつきましたか?


なんとなく、
5Gが浸透した未来の様子やライフスタイルを想像できたなら
既に、5Gの本質を掴んで頂けたのではないでしょうか?


アメリカや韓国では2019年から既に5Gがスタートしていますが、
2020年から日本でも、
5Gがついにスタートします。

普及するには、まだ数年かかると言われていますが、

私たちも今のうちに、
未来を想定して、行動して行った方がいいかもしれませんね!

では!

他推奨5G関連ブック↓週刊ダイヤモンド 2019年 3/23 号 [雑誌] (5G開戦 アップル後の世界)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました