1台のスマホへ2つの電話番号を無料で登録する方法 SMART Talkのすすめ

FUTURE / GADGET

こんにちは、
外資系リーマンのTurkey7です!

・1つのスマホ(iPhone・アンドロイド)で電話番号を2つ持ちたい人
・電話料金を安くしたい人
・仕事とプライベートで使う番号を分けたい人
・会社から社用携帯が支給されていない人



今回の記事を参考にして頂ければと思います。


仕事やプライベートで、
電話番号が2つ必要になった、
そんな場面のあなたへ、


1つの私用電話番号を仕事で使うのは、
なんだか嫌ですよね?


お客様が急にLINEに追加されてしまったり、
休みの日に、私用番号に電話がかかってきたり

こんな事が起こり得ますよね、


ここで、
そんな1つのスマホで2つの番号を持ちたい方へ、オススメできるのがSMART Talkです。

SMART Talk とは

SMARTalkとは、
楽天グループの「楽天コミュニケーションズ」が提供している無料の電話アプリのことです。

「あーアプリなんだ!」

ここで、
なんとなく、「簡単そうだな!」
と感じて頂けたでしょうか、


その通りです。
簡単です。


今までは、
仕事用と別で携帯を2台持ちしていた人も多かったかもしれませんが、


アプリをダウンロードして、
簡単な登録をするだけ
で、


既存のスマホへもう1つの
電話番号(050)を簡単に作ることができる
のです。

https://ip-phone-smart.jp/smart/smartalk/ (公式URL SMARTTalk)

ネット回線を私用している

アプリなので、
電話回線ではありません。
インターネット回線と同じIP(インターネット・プロトコル)を使用します。

の良い点は、
音声通話に適応していないデータ専用SIMを使っているスマホでも問題なく、
通話することができる点です。

 よって、
通話対応SIM出なくても、
SMARTalkを利用すると
「050」から始まる電話番号が手に入るので、
それを使って電話をかけることができるようになります。


ここで、
やはり注意が必要なのが、


電話回線ではなく、
ネット回線を使用するため、

ネットの電波が悪い状況では、
音が途切れたりすることが時々起こる可能性があることは、
事前に知っておきたいことです。


私がSMART Talkを普段使っている中で、
そこまで電波が悪くなる経験はしてないですが、


地下鉄などに入ると、
はやり電波が切れてしまう現象がありました。

SMART TalKの特徴メリット

初期費用基本料0円!!

初期費用・月額基本料が0円ですので、
もしそんなに通話を利用しなかったとしても、
定額料金が発生しないので、
安心ですよね!


とりあえず
私用以外で使う電話番号を持っておきたいという方にもおすすめすることができます!

通話料も安い

世の中そんなに甘くない、
簡単にアプリで、
しかも無料で、
電話番号を新しく作ることができるなんて、

どーせ通話料は高いんだろぉ?

そう思ったあなた!!
そんなことありません!!!笑
通話料も安いのです!!


下記を確認してください。

国内通話  8円/30秒
国際通話  8円/30秒(32カ国・地域に対応)
SMART Talk同士 0円/24時間


キャリア(docomo、au、softbank)の携帯電話だと、
平均で20円/30秒程かかってしまいます。



SMART Talk 
国内も海外も料金が同じで、
しかも30秒8円 1分で16円


安いですね、
しかも、
SMART Talk同士は無料、


やはり、
簡単に電話番号をもう1つゲットができる上で、この値段は驚きです。

050番号

050から始まる番号は、
ネット回線を使用したIP電話の番号となります
これより上でも述べてますが、
再度050について、ここで書かせて頂きました。


ネット回線ですので、
基本料や定額料が発生しないことが魅力ですが、
050番号はフリーダイヤルや緊急の連絡先(110や119)に電話をかけることができません。
この点は注意が必要です。


基本的に↑は、
私用の番号で行えば済む話ですが、
念の為、よくフリーダイヤルを使用する方は、気をつけてくださいね!

支払い方法は?

支払い方法は、
クレジットカードのみ対応しています。

下記対応カード
※楽天カード、VISA、MASTER、JCB、American Express、Diners Club

注意点のまとめ

SMARTalk 
私も半年近く使用しています。


なので、
これからSMARTalk を使用される方へ、
これだけは抑えておきたい注意点をまとめておきます。

・ネット回線なので、インターネット環境が整っていないと使えません。

・フリーダイヤル・緊急連絡への発信が不可能

・SMS ショートメッセージは使えない

・スマホの機種によっては、
プッシュ通知が表示され、アプリを起動して、電話を取るまでに時間がかかる場合かある。


以上です。


基本的に仕事用でもう1つの電話番号が欲しいと思っている方にとっては、
特に上記の注意点は問題ないかと思われます。


私もサラリーマンとして、
SMARTalkのお世話になっていますが、


ネット回線が途切れることもそんなになく、
基本的に着信が入っていれば、

自分が気づかなかったとしても、
かけ直せば良いだけの話なので、
特に気になりません。


SMS ショートメッセージは、
確かに使えた方が便利なのになーとは思いますが、


メールは、会社のメールアドレスを使えばなんとかなりますし、
そもそもSMART Talkは既に、
コスパ最強なので、
仕方ないかなと思っています。

まとめ

以上
「1台のスマホへ2つの電話番号を無料で登録する方法  SMART Talkのすすめ
でした!


アプリをインストールして、
あとは、簡単な手順に沿って
登録していくだけ
ですので、

是非皆さんも
SMART Talk を上手く活用してみてください!


ではー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました