飲み会の断り方 人生の無駄遣いはやめよう。「酒からコーヒーへ」「夜更かしから早起きへ」

BUSINESS

こんにちは、
前職を退職して1度金髪になり、
現在外資系企業に勤めるTurkey7です。

この記事を書く前、
先程も丁度、社内の人に
「飲み行かない?」
と誘われましたが、
「結構です。」と断り、
カフェにてこの記事を書いていました(笑)


今回の記事は、

・行きたくもない飲み会に毎回付き合いながら、人生を消耗している方

・飲み会に誘われ、結局断れず、お金と時間を無駄使いして、後で後悔する人

・お酒好きでもないのに、社内の飲み会に付き合わされるのがストレスな人


こういった、飲み会のせいで
お金と時間を無駄使いしてしまっている方々へ向けて


その飲み会で消える時間とお金の有効活用法を共有したいと思い、記事を書きました。


ちなみに、
私は前職の日系企業でも極力無駄な飲み会は断るようにしていました。
しかし、古い体質の会社だったので、毎月定例の飲み会は強制参加でした。


現在の外資系企業では、
前職に比べると、飲みが好きな人も減っていますが、

ほとんど全ての飲み会を断っています。


正直、飲み会を断ったくらいで、
全く仕事の人間関係等に支障なんてありませんよ。


皆さんも、時間と金だけが奪われる、
おもしろくもない飲み会が無駄だと感じているなら、
断ればいいんです。

飲み会が人生の無駄使いなワケ

もちろん、
会社や組織に入社したばかりであれば、
歓迎会や飲み会に参加して、
まだ知らない人達とコミュニーケーションを取ったり、仲を深めたりすることは、
全然構わないと思います。


しかし、
それも1、2回で十分でしょう。
そもそも会社の人達とは、嫌でも平日の朝から夕方まで共に過ごす時間が長いですし、
別にプライベートの時間まで一緒に過ごさなくてもいい。

内心そう考える人も多いことでしょう。


よく「飲みの席だから相談事を話せる」という意見もありますけど、
なぜ仕事中に相談をしないのでしょうか?
そこにまず問題があると思います。


では、
会社の無駄な飲み会で
皆いったいどれほどの時間と金を無駄使いしているでしょうか?


1回の飲み会に使う時間 2〜3時間くらいですね。
場合によっては、週末ですと二次会などもあり、
翌朝までオールなんてパターンもあります。


一度に飲み会で消えていくお金は、
3000円〜5000円といったところでしょうか、

二次会にもいくと、軽く1日で10000円は消えて行きますね(笑)


仮に週1回飲み会に行く人の場合。
・1日の飲みで消費する金額が5000円
・所要時間が3時間 
だとして、
1月(4週間)で5000円×4=20000円
あなたの3時間×4=12時間
仮にあなたの時給が普通の会社員で1800円だとすると、
1800円×12時間=21600円


1ヶ月で41600円
意味もない飲み会に消費していることになります。



中にはこれが50000円〜100000円になる人も数え切れない程いるのではないでしょうか?

もし4万円や5万円を別のことに使えるとすれば??

色々なことができるじゃないですか!!
「時間やお金が無い」と言い訳する人にかぎって
こういった無駄な時間やお金を使っている人が多くはないでしょうか??



冷静に考えてください!
その飲み会で何か得たものはありますか?


いつも同じ顔ぶれの
先輩や上司、同僚と過ごす時間は、
いつも愚痴や必要のない仕事の話ですぐに過ぎていく。


そしてお金も消えていく、、、


土曜日の昼頃に目が覚めて
あとあと後悔する、、

結局 
・先輩の愚痴に付き合わされ、
・自分の時間とお金を何にも有意義に使えず、
・何も得ていない、
・時間と金を消費しただけ


そりゃ虚しくなりますよ………

「飲み会断るキャラ・行かないキャラ」になればいい

そもそもこの記事を読んでいる方は、
無駄な会社の飲み会や付き合いに既にうんざりしている人が多数でしょうか?


「行きたくないのなら、行かなければいい


それだけです。

行かないキャラになればいいんです。


それでも、
「それが簡単にできないから困ってるんだ」
と言う人が多いですよね。


しかし、よーく考えてください。


本当にその行きたくもない飲み会を断ったからといって、
あなたの仕事に何か関係しますか?

給料に影響するんですか?

別に何も関係しないでしょう?

飲み会に行かないくらいで、
あなたがクビになったり、いじめられたりするような会社なら、
そもそもその会社や仲間がおかしいと思いませんか?(笑)

そんな場所なら、転職すればいいです。


昔の日本の風潮で、
同じ会社に一生勤め上げて、
出世するためには、上に媚を売って気に入られなければいけない


もし、
こんな状況にあなたがいるなら別なのかもしれませんが、
そんな会社はもう殆どありません。
そして、
今の時代に、そんな考えをしている若者も少なくなってきているでしょう。


飲み会断るキャラ・行かないキャラを確立しましょう。

これで随分と楽になりますよ〜

最初は、断ると、
「え、なんで?いつもきてるのに」
とか言われるかもしれませんね。


多少かわいい嘘をついてもいいんです。
例えば↓
「医者にお酒を辞めるように言われてるんです。」
「実は、ジムに通ってて、お酒辞めたんです。」
「習い事があるので」
「目標の為に節約してるんです」


こういった理由なら、
相手もしつこく言ってこなくなります。

これを、次回誘われた時、3回目誘われた時も続けてみてください。

次第に向こうも、あなたは「飲み会断るキャラ・行かないキャラ」と認識します。

ここまで来たら
もうこっちのもんです(笑)
すると何が起こるか

誘われる回数が減ってくるのです。

そして、最終的に誘われなくなります(笑)

あー〇〇さんは、誘ってもこないよー
あー〇〇さんは、声かけても意味ないなー

こういう状態になります。


私は今所属している会社で、
この状況を上手いこと確立しました。

別に会社の人とは、それで関係が悪くなることなんてありませんし、
むしろ「若いのに自分をコントロールしていて偉いな」
とか言われました(笑)


平日に飲みに行くことも無いので、
先輩が二日酔いでしんどそうに仕事をしている間も、
私はバリバリ、頭を働かせて仕事しています。


皆さんも是非、
真似をしてみてください。

飲み会を断り続けることで起こるポジティブな変化

じゃあ実際に、
断るキャラが確立され、
もう飲み会に誘われることも減って来た、
何が起こるのか?


使える時間とお金が増えます。


支出を減らす=収入が増える

ということです。

もしあなたが今まで
1ヶ月に付き合いや飲み会で数万円を使っていたなら、
勿体ないお金と時間の使い方をしていたかもしれません。


さぁ飲み会を断るキャラになり、
40000円も自由に使えるお金ができました。
さぁ何に使いましょう。


・うまい棒が4000本買えます。
・2ヶ月分(80000円)を貯めて、2ヶ月に1度海外旅行へ行けるようになります。
・1000円の本を20冊購入して、カフェで500円のコーヒーを40杯飲むことができます。
・おしゃれな服やバッグを購入することができます。
・1キロ3000円のプロテインなら、13袋購入できます。
・40000円もあれば、何か習い事を始めることもできます。



どうですか(笑)
いますぐに過去の飲み会に消えていったお金と時間を回収したい悲壮感に襲われませんか?


私の場合は、
まず週末に飲みに行くことが無くなったので、
金曜日に始発で帰ることも無く、
終電ギリギリで酔っ払いで帰ることも無く、


土曜日の朝、早起きする癖がつきました。


その結果、金曜日の夜も土曜日の朝も
自分の時間として有効活用することができるようになりました。


夜更かし型→早起き型 になりました。


そして、
使える時間が増えたので、
筋トレや勉強・ブログ執筆に使える時間が増えました。



しかも、筋トレや勉強にお酒はミスマッチなので、
飲み会以外で、家で1人でお酒を飲むことも減りました。
(私は昔からバーでお酒を飲むことは大好きです。お酒を飲むのは月に1回、1人でバーへ行く時だけと決めています。)


結果
・早起きでコーヒー
・カフェでコーヒー  
コーヒーを飲む機会が以前よりも増えました。


酒→コーヒー の習慣に変わりました。


夜更かしと酒の習慣から
コーヒーと早起きの習慣に変化した事は、
私にとって本当にポジティブな出来事です。



皆さんにも、
間違いなく何かしらポジティブな変化が起こるはずです!

最後に


現在勤めている会社にて、
飲み会に行かないキャラを戦略的に確立させた
私なりの経験談・考え方を共有致しました。

もし、
あなたが会社の飲み会や付き合い

面倒臭い・行きたくないと思っているのなら、

「行かなければいいのです

それだけですね。

あとこの本、
銀座で35年、一流クラブで活躍したママが語る、できる大人の断り方です。
とてもおもしろく、参考になります
↓「できる大人は、男も女も断わり上手」




では、
皆さんも自分の時間とお金を無駄使いせずに
できる限り、有効活用していきましょう!!

では!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました