英単語 オススメの覚え方 チート術 英英辞書の活用

LANGUGE / ENGLISH

こんにちは
会社を退職して金髪になり、現在は外資系リーマンのTurkey7です。
留学経験あり、学生時代 TOEIC860取得しています。

今回の記事、
英単語を倍速で覚える チート術 
「英英辞書の話」



     この記事にたどり着いた方は、
    ・英単語を覚えるのに苦労している方
    ・効率的に英単語を学びたい方
    ・英英辞書の使い方を知りたい方
    ・英語を話せるようになりたい方
    ・これから留学へ行かれる方

        様々だと思います。



今回の記事では、英英辞書の使い方や何倍も効率的に
英単語を覚える事ができる手法を紹介いたします。



英英辞書の活用ですので、
ある程度のレベル(中学・高校レベルの英語なら理解できる方)
が対象となります。


これであなたも倍速で英単語を覚えて行くことができるでしょう。

まだ英和辞書使ってるの?

まず最初に質問です。
「英語の勉強をしているのに、なぜ日本語を使ってるの?」


わからない単語を調べる際、
英和辞書を使うと、
日本語で丁寧に意味を説明してくれますよね。


でも、その作業って脳内で一度
英語→日本語
と訳していますよね?


一方で、英英辞書ならどうでしょうか?

単語の意味を英語で理解する事ができます。
つまり 英語→英語なのです。



留学経験がある方ならわかると思います。
海外の学校に通うと、まず日本語を使って勉強することはありませんよね?


簡単なことです、
英語を学ぶのだから、英語で学ぶのです。


海外の先生は日本語がわかりません。
だから英語で学ぶしかありません。


⤴︎留学で話せるようになったり、一気にレベルが上がるのは
こういった環境に身をおけるからです。



最初は大変かもしれませんが、
すぐに英語で英語を理解することに慣れれば、
倍速で成長します。

どちらの覚え方がいいと思いますか? 英英辞書VS 英和辞書

(例)
この短い文章「」を読んで 
ある単語の意味がわかりませんでした。


「Car accidents are inevitable.」


Car accidents これは交通事故のことだなぁ
 「Car accidents= inevitable.」


んー、Inevitable ってどういう意味だぁ


ここで英和辞書を使うと
こう書いてあります。
(避けられない、必然的な、おきまりの)


あー、「交通事故は避けられない」 ということかぁ


今、あなたは日本語で解釈しましたね。



では、英英辞書ではどうでしょうか?
調べると、、、
(unable to be avoided, certain, sure to occur, unavoidable)


あーなるほど、理解できましたね?
おそらく、英英辞書で調べると
脳内は下記のように⤵︎ 英語で理解しようとしているはずです。
         ↓

Ah I understand the meaning.
This sentence means car accidents can not be avoided.
                                                              [避けることができない]


 両者ともに
 1つの単語を調べているだけですが、


全然、覚える過程や思考回路が違うということは一目瞭然でしょう。
 英和辞書で調べた時は、結局日本語に訳して、日本語で考えています。


しかし、英英辞書の場合は
あなたの脳内が英語脳に切り替わっているのです。


はい、英英辞書を使う本質は、
英語脳を作るということ
なのです。

英語脳を作る

上の例でわかりましたね?


英英辞書を使うということは、
英語脳を作るということに、かなり効果的なのです。


外国語や英語がペラペラな方をよーく観察してみてください


脳内で英語→日本語
   日本語→英語  

の作業をしているように見えますか?


答えーしていません。


 私も英語を話すとき、聞くときは そうですが
基本的に英語で考えて話し、英語で理解します。


「難しそう、そんな簡単なことじゃないでしょ」
こんな風に思われるのもわかりますよ。


私もかつてはそうでしたから。



私の場合は
 アメリカやオーストラリアへ留学している時に
この英語で英語を学ぶことの大切さに気づきました。


英英辞書を使うことにより、
格段に単語レベルが上がりました。



英語で英語の意味を調べる際は、
先ほどの例にもありますが、
英語で意味を理解しますね、


その意味を調べる過程でも、
英語の文章を読むわけですから、
その説明文の英語を読むことで、

またわからない単語が出てきて、調べる。
⤴︎
このような作業も必要になってくるでしょう。


しかし、英和辞書で答えを急ぐよりも
何倍も英語に触れていることがわかるでしょう、


この努力の繰り返しで、
英語脳を鍛えることができるのです。

参考オススメ図書↓

魔法の英語脳トレ〜1日15分18日で英語の達人に〜

 

紙辞書よりもスマホアプリが断然オススメ

学校の先生は、「紙辞書を使いなさい」と言うかもしれません。


正直、私はそこらへんの中学・高校の英語の先生よりも
フルエントに英語を話す自信もあります。


彼らより間違いなく人生で実践英語を使ってきています。


「紙辞書を使いなさい」
⤴︎
この発言した先生や教授がいれば、
聞いてあげてください 「先生スマホ持ってますか?」って
おそらく持ってません…..


そんな私は、
英単語を調べたいなら、


間違いなく効率的に調べることができる、
普段みなさんが肌身離さず持ち歩いている
スマホで十分だと思います。


辞書で調べるのって、めちゃくちゃ時間がかかりますよね
持ち運びも重くて大変ですし



対するスマホなら
知りたい単語を入力するだけでOK
例文や意味もたくさん出てきます。


しかも音声で発音を聞くこともできます。


いつどこでも調べることができます。


こんな時代に紙辞書を使うなんて、
正直 私には到底理解できません。


今の時代に紙辞書を使うのは、
「洗濯機が家にあるのに、全て川に洗いに行く手間をかけているのと同じです。」

オススメのアプリ

私が使っている超おすすめ英英辞書のアプリです。

Dictionary.com:—Find Definitions for English Words
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dictionary&hl=ja


良かったら、参考にしてみてください。

まとめ

倍速で単語力を身に付けたい。
倍速で英語力を鍛えたい。


そんな思いを持っている方は、
今日、いや、今から 実践してみてください。

前回の記事も英語学習の参考になりますので、良かったら
https://turkey7blog.com/英単語覚えらない対策-方法

It’s better to study English in English than in your own language.


See Ya !

コメント

タイトルとURLをコピーしました