耐えられない職場に耐えているあなたへ、人生の消耗はやめましょう

BUSINESS

・職場の環境に耐えられない
・今の仕事を辞めたい
・職場でストレスを抱えている

 

こんな方、当記事を参考に

 

タキナナ
タキナナ

こんにちは、副業ブロガーのタキナナです!私は2019年日系の大手企業から外資系IT企業へ転職しました。そして、2020年はフリーランスとして独立しています。

 

さて、今回の記事テーマは、

✔︎「耐えられない職場に耐えているあなたへ、人生の消耗はやめましょう」

 

下記のような悩みを持っている方、当記事を読んでみてください。

・職場の環境に耐えられない
・職場でストレスを抱えている
・最悪な上司や先輩にうんざり
・職種が自分に合わない
・口を開けば愚痴ばかりの職場の人達
・小さい世界での足の引っ張り合いにうんざり

 

タキナナ
タキナナ

耐えられない職場に耐えることにそれほど意味があるのでしょうか、

 

なぜ、転職や独立などを選択して、行動に移せないのでしょうか?

人生レベルで考えてみて、幸せを感じられない場所で人生を消耗することに意味があるでしょうか?

一緒に考えてみましょう。

 

✔︎我慢するのが偉いわけではない。

まずはじめに、共有したい価値観は、

我慢するのが偉いわけではないということです。


世の中の風潮として、多くの人は、嫌なことでも頑張って耐えて耐えて我慢するのが偉いみたいな風潮があります。


成功するため、偉くなるため、皆んなから認めてもらうためには、我慢が必要だと信じ込んでいるのです。


正直、その我慢が、
な会社の仕事を続ける我慢会社の上司や同僚に対するストレスの我慢だとすれば、100%の確率でその我慢は偉くもないですし、正直その我慢は不毛です。

 

 

タキナナ
タキナナ

いま転職や退職に悩んでいる方へ、こんな発言を聞いたり、された経験はないですか?


「まずは、3年は勤めなさーい!」

タキナナ
タキナナ

その3年の我慢って、何の根拠がありますか? 3年勤めたある日に、背中から羽根でも生えてくるのでしょうか?何が偉いんでしょうか?

 

ちなみに、私の場合、

新卒で入社した日系の大手メーカーを約2年で退職色々ありましたが、外資系IT企業への転職成功。月給も上がりましたし、何よりも以前より何倍も幸福度が上がりました。

そして、外資系IT企業も1年半で退職して、フリーランス独立することになりました。

上手くいってる秘訣は、無駄な我慢なんてせずに、やりたいことをやっているからです。

 

「嫌な仕事でも、まずは我慢しなさい、、、」



ITやAIが発達して、スマホも普及しているような現代生きている私達が、本当にそんな言葉を信じて、嫌な職場で人生を消耗するなんて、かなりもったいないですよ。

 

▼関連人気記事
人生は我慢大会や競争ではない。 今すぐ思考を変えるべき理由

 

 

✔︎人生レベルで考えてみましょう 「テーマ 幸せ

嫌な職場で、やりたくもない、興味もない職場で、ストレスを感じる職場で耐え続け、

そのまま、何年間も我慢をしてその仕事を続けて

その未来に何がありますか?幸せがあるのですか?それに根拠はありますか?

 

「幸せとは、得るものではありません。」
「幸せとは感じるものです。」

 


幸せって、人それぞれ感じる基準も違いますし、他人に価値観を強要することもできませんが、幸せは得るものではなく、感じるものということは、真実であると思います。


いまの職場に耐えらないが、
休日や旅行に行っている時、遊んでいる時、仕事外の時間帯に幸せを感じていたりしませんか?


タキナナ
タキナナ

だったら、その幸せを感じられる状況を大切にして、その状況をもっと人生の中で創り出していけば良いのです。




それが一時的な退職であったり、転職であったりして、全然いいのです!

 

 

タキナナ
タキナナ

今の時代において、退職や転職など当たり前ですし、その勇気ある一歩(退職や転職)で、より幸せを感じられる環境にシフトしていけばいいのです。


辛い耐えらない職場で、我慢などする必要はありません。

 

✔︎退職や転職、独立にリスクなんてありません

今の時代に生きている私たちは本当に恵まれています。

正直令和の現代において、転職や退職、独立にそこまでリスクはありません。

 

1つの会社を3年以内に辞めるなんて、もはや当たり前になっています。


よく考えてみてください。一昔前は、そもそもスマホも存在していませんでした。今では、スマホ1台で転職エージェントに無料で相談に乗ってもらい、すぐに転職活動ができます。

 

また、日本では社会全体として人手不足が問題となっており、猫の手でも借りたい会社は山程あります。


現在の耐えられない職場で辛い思いをしているのならせめて、転職エージェントに登録してみるなり、行動してみてください。

 

下記オススメ転職エージェント

リクルートエージェント
専任のキャリアアドバイザーがあなたを企業へアピール。履歴書や職務経歴書、面接のサポートやアドバイスも完全無料。
doda
リクルートに次ぐ、大量の求人数を誇る転職サイトで外資系の求人も多く、相談に乗ってくれる所も特徴。
ウズキャリ第二新卒

ブラック企業求人の徹底排除が特徴。第二新卒に特化したオススメの転職エージェントです。

 

タキナナ
タキナナ

リクルートエージェントは、業界No.1の転職サイト・エージェントなので安心ですね、dodaは外資系や地方の求人も多かったです。ウズキャリ第二新卒に関しては、ブラック企業を徹底排除して第二新卒に優しいイメージでした。

 

 

 

✔︎副業で稼げるようになって、耐えらない会社を辞めるという手段もありますよね。

 

タキナナ
タキナナ

私の場合は、外資系の会社での仕事は楽しかったのですが、副業(ブログ)で稼げるようになったので、会社を辞めてフリーランスになりました。

 

フリーランス独立は、もちろん不安もありますが、ぶっちゃけ今の時代、会社員になんて、いつでも戻れますよ。

 

副業や独立に興味ある人は、下記の記事を参考にしてみてください。

 

 

✔︎最後に

耐えられない職場で、必要のない我慢をし続けてストレスを溜めたり人生の消耗をするくらいなら、

今すぐに、転職エージェントに登録するなり、一度休暇を取ってみるなり、人生レベルで深く思考してみてください。

自分の悩みなんて、ちっぽけなものだったと感じられるはずです。


今回は、以上です。



▼関連人気記事転職経験者がオススメする転職エージェント3選+3選【安心サポート】
第二新卒、転職経験者がオススメする転職エージェント3選+3選【安心サポート】
第二新卒、未経験で転職を考えてるけど、失敗したくない。20代向けのオススメの転職エージェントや転職サイトがあれば知りたいなぁ。転職したいけど、忙しいし、やり方も不安、サポートも万全な所があればいいのに。 ...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました