テレビを捨てた私が語る 賢い人がテレビを持たない理由 ミニマリストのすすめ

FUTURE / GADGET

 

タキナナ
タキナナ

皆さん、テレビって必要ですか?本当に本当にテレビって必要ですか?

 

タキナナ
タキナナ

こんにちは、フリーランスブロガー兼ミニマムリストのタキナナす!



「今の時代、賢い人はテレビは持たない」堀江貴文氏も過去に同じような事を言っていた気がします。

 

私は共感しています。

私は、自分でテレビを買った経験がありません。


引っ越しをする際に実家から東芝のレグザを貰い、一時期使っていましたが、

やはり、テレビは必要ないと判断して知り合いに東芝のレグザを譲りました。


YouTubeNetflix 、Ameba TVなど

タキナナ
タキナナ

最近は、テレビよりも上記のような媒体メディアから、動画を見る人のほうが増えているのではないでしょうか?



テレビでは、リアルタイムで放映されているドラマやスポーツ番組、ニュースを見ることができますよね?

それがメリットだと感じる方もいるでしょうが、

しかし、本当にそれはメリットでしょうか?


タキナナ
タキナナ

実は、今の時代ってネットでドラマを見ることもできますし、スポーツも観戦できます。



バラエティ番組もすぐにYouTubeにアップされたりしますし、ニュースなんて、いつでもアプリで見ることができます。


正直テレビが無くて困ることは、そこまでありません。テレビを所有しないメリットもあります。


さぁ一緒にテレビって本当に必要なのか、少し考えてみませんか?

 

 

 

賢い人はテレビを持たない

テレビを持っている人が賢くないと言うわけでもなく、テレビを持っていない人が賢いと言うわけでありませんが、


確かに、よくよく考えてみると、今の時代って、

タキナナ
タキナナ

テレビを見るよりも、ネットを見るほうが、明らかに効率的ですし、面白い情報も多いですし、良いコンテンツもネットの方が多いです。



薄々と世の中が気づいて来ましたよね。


テレビって、
視聴者がテレビが放映する時間帯にわざわざ合わせないと見れませんよね?

 

しかも、家に居ないといけません。一時停止もできないのです。


しかし、ネットだと、
視聴者側が自分が得たい、見たい情報を選ぶことができますよね?

しかも、場所も時間も問いません。そして停止もできれば、巻き戻しもできるのです。


タキナナ
タキナナ

どう考えてもテレビよりネットの時代です。


やはり賢い人は、下記を知っています。

 

・テレビの情報量の少なさ
・時間の大切さ
・時間の上手い使い方

よって、
賢い人はテレビという媒体からは、すでに離れているはずなのです。

 

 

若者はテレビよりもYouTube

ひと昔前なら、学校で、昨日のテレビの話で盛り上がっていましたよね?

テレビを見ていなかったら、会話や流行りに着いて行けなかったりしませんでしたか?


しかし、
現代の学校での会話は、

スマホを片手に

「昨日さぁあのユーチューバーの動画が面白くてさぁ!」

 

「見て見て!!このYoutuber やばい!」



こういった時代なんです。


これって、凄いことだとおもいませんか?


タキナナ
タキナナ

私はまだ20代ですが、私が学生の頃は、まだテレビの話で盛り上がっていましたね。



しかし、ほんの数年で現代の学生はYouTubeの話で盛り上がる時代に変わったのです。

 

極論として、
情報を得る媒体やエンターテイメントを楽しむ媒体としてのツールが、テレビからネット媒体の動画に変わっただけなのです。

 

 

 

テレビを持たないメリット

時間が増えます。

タキナナ
タキナナ

私はテレビを持っていませんが、それで不便を感じた事が一度もありません。


海外住んでいた時などは、(オーストラリアの大学に留学していました。)1年くらい日本の番組を見てませんでしたが、

逆に日本でテレビを見ていた時間を、英語の学習時間や色々な経験をする時間に充当することができたので、かなり成長できました。

 

部屋がスッキリする

物理的にテレビを置く場所が必要なくなりますので、その分スペースが増えますよね(笑)


ちなみに、
過去記事にも書いていますが
ミニマリストー捨てて得るもの

私は色々と断捨離をして、かなりシンプルな生活スタイルをしています。


家具家電を持たなければ、いつでも簡単にお金もかからずに、住みたい場所に引っ越し易くなるのでオススメですよ!

 

テレビ代が発生しない

回線契約する必要もないですし、NHKの集金に対応する必要もありません。


その分をNetflixAmazonプライム・ビデオなど、月額数百円程度で、映画やドラマが見放題なサイトやアプリに登録することができますよね。

 

プロジェクター購入のすすめ

「テレビは必要ない」「賢い人はテレビは持たない」と記事を書きましたが、


それでも映画やスポーツ観戦、ライブの映像は大画面で見たいという人もいますよね、

それを理由にスクリーンとして使う為に、テレビを持っている人もいるでしょう。


そういう方は、テレビ番組を見ることは無く、スクリーンとして使用しているだけかもしれませんね!


それでも、これから場所をとってしまうテレビの購入を考えている方へオススメしたいのが、


プロジェクターです。


前記事に詳しく書いていますが、
プロジェクターおすすめ テレビを手離してプロジェクターを使ってみた感想(ミニマリストへの道)


私は、映画は昔から大好きなので、映画は大きい画面で見たいのです。


そこで、私が思いついた選択肢が

・場所も取らず
・テレビよりも大スクリーンで
・値段も安い

この3点を満たしているプロジェクターだったのです。


皆さんも、確かにテレビは今の時代に必要ないが、スクリーンは欲しいと考えているならば、プロジェクター購入を考えてみてはいかがでしょうか?」

 

成功者はそもそも、テレビがあった時代からテレビを見ていないかもしれない。

これは、何か大きな目標があったり、夢がある人に当てはまることです。


そもそも、成功している人や目標や夢に対して真摯に行動している人達は、

テレビがあったとしても、毎日バラエティ番組やドラマを見て、笑って楽しむという行動をしている時間は少ないかもしれません。


なぜなら、その消費行動に充てる時間を、創造行動や勉学の時間に充てるほうが効率的だからです。

 

 

テレビよりもYouTubeのほうが賢い

今の時代テレビでニュースやドラマに費やす消費行動よりもYouTubeなどを活用して、自分が興味ある分野や好きな分野の勉強をする方が賢いかもしれません。


タキナナ
タキナナ

最初にも述べていますが、テレビと現代の動画の大きな違いは、視聴者側に選択の権利があることです。



テレビだと、テレビ局から勝手に指定された時間に指定された番組しか見ることができませんでした。


しかし、
YouTubeだと、いつでも、どこでも自分が見たい動画を沢山の選択肢の中から選んで見ることができるのです。


例えば、
英語を勉強したければ、YouTubeに英語学習のかっこよくて面白い、しかもオシャレなコンテンツもありますし、


筋トレ専門家のユーチューバーもいますし、料理なら料理専門チャンネルギターやピアノの弾き方も、沢山の人が動画をアップしています。


過去に放映された、バラエティ番組もすぐにアップされていますよね?


「ユーチューバーやブロガーになるためには!」みたいな動画だって、もちろんありますね、


タキナナ
タキナナ

これでも、テレビ番組を見る必要があるのでしょうか、私は本当に疑問です。

 

 

まとめ

以上

よく言われる「近頃の若者はテレビを見ない」

これに該当する、私がテレビが必要ないと思う理由を記事にしました。


タキナナ
タキナナ

今後、テレビを所有する人は間違いなく減少していくことでしょう。



今回は、以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました