サーフィンのすすめ Surf Life×サラリーマン【サーフィン映画も紹介】

SURFIN

 

サーフィンを始めてみたい!サーフィンって何がいいの?

 

こんな方へ当ブログを参考に

 

Turkey7
Turkey7

こんにちは!Turkey7です。現在私は外資系企業に勤めるサラリーマンです。サーフィンの魅力やサーフィンに関するおすすめ映画なども紹介します!


今回初めてサーフィンについて記事を書きますが、正直私もまだまだサーフィンのレベルはビギナーです。それでも、昨年からサーフィンを本格的に始めて、本当に好きになりました。

海の近くに住んでいて、サーフィンしないのは勿体無い!!海の近くに住んでいない方へも、今回の記事でサーフィンの魅力を伝えたいと思います。

 

 

✔︎サーフィンをする きっかけ

私は、小学生の頃から親父の影響でスノーボードをやっていました。スノーボードに関しては、今でも感覚が身に付いているので、すぐに感覚を取り戻すことができて、そこらへんの人よりは、普通に滑れるレベルです。

なので、ボードスポーツ自体に関しては小さな頃からやっていましたので、抵抗感はないですし、むしろ自信がありました。

ただ、サーフィンに関しては、小学生の頃に親父のロングボードに何回か乗せてもらった事しかなく、やったことがありますレベルでした。

私が本格的にサーフィンにトライするのが、21歳の夏です。

Turkey7
Turkey7

就職活動が終わり、暇な時間ができたので、親父のサーフィンに何回か連れていって貰いました。当時は高知県ファンボードを使っていましたが、毎回サーフィンの難しさに圧倒されていました笑

 

マイボード、中古で購入したボードです。最初から高いボードなど買う必要がない。

そして、翌年22歳の時にマイサーフボード(ショートボード)を購入ました。
ちなみにこのサーフボードは、中古でハードオフで8,000円くらいで購入しました。

私の新会社員生活の配属地が北関東の海に近い場所で、田舎でやることも無かったので、お金のかからない遊び=サーフィンに再度引きつけられていました。


当時、車も持っていたので本格的にサーフィンを始める事になりました。

 

サーフィン始めたいけど、どんなボードがいいのか、何を買っていいのかわからない人は、こういった初心者キットで十分にサーフィン を始められます。 

最初から高いボードでモチーベーションとか言う人もいますが、そういった殆んどの方がサーフィン挫折します。

まずは、身の丈にあったボードで、成長しましょう。

 

✔︎まだまだ上達していない サーフィンは本当に難しい。

 もう何回も海には入りましたが、まだまだ上達していません。

ロングボードやファンボードなら、テイクオフして波に乗ることは比較的、難易度は低いです。

私はショートでやっているので、やはり浮力も少なく、バランス取るのも難しいです。

横に滑る←最近、やっとこのレベルになってきた感じです。

スノーボードなら、元々ゲレンデがあり上から滑っていけばいいだけなので、初心者でも少し練習すると下には滑って行くんですよね、、

Turkey7
Turkey7

サーフィンの難しさは、自分で波を捕まえないと滑れないことです。


スノーボードなら、リフトで上まで行けばいいですが、サーフィンは、自分で沖までパドリングして出ていかないと行けません。

(本当にビギナーはパドリングで沖に出ることすら苦労します笑)
 やればわかります。

おそらく、サーフィン(特にショート)は多くの人が挫折をしてしまうスポーツだと思います。


下手したら溺れるかもしれませんし、波に乗れるようになるまで時間もかかるし、体力もすぐに消耗するし、要は自然を相手にするハードなスポーツなのです。

 

 

✔︎サーフィンをしたい人やサーファーにおすすめの映画

サーフィンが好きな人は、サーフィン系の映画を観ることをオススメします。

きっと今すぐにサーフィンを始めたくなっちゃいますね笑

過去の記事でも詳しく紹介しています!

下記の映画は、すべてU-NEXTで無料視聴が可能です。

映画「マーヴェリック 波に魅せられた男たち」のフル動画を無料視聴したい方へ【あらすじと見どころを紹介】

映画「キャッチ ア ウェーブ」のフル動画を無料視聴したい方へ【あらすじと見どころを紹介】

 

✔︎いつかサーフトリップをしたい(目標)

 

Turkey7
Turkey7

サーフィンは本当にハードなスポーツですし、難しいスポーツですが、それでも私はサーフィンを一生続けて行くと思いますし、ライフスタイルの一部であり続けると思います。


理由としては、沢山あります。

・難しいからこそ 少しでも滑れた時の達成感がたまらない。

・波待ちをしている時や海にいる時の、大自然の一部になっている時の感情がなんとも言えない。

・悩みなんて吹っ飛ぶ。

・サーフィンの仲間ができる

・生活スタイルが健康的になる

 

 

そしてサーフィンを続ける大きな理由が、
いつか、いや数年後には世界中をサーフトリップしてみたいなと思っているからです。

旅好きな私がサーフィンを通して、様々な国の人々と仲良くなり、繋がりが増えて行く

こんな光景がなんとなく想像できるのです。

だからこれは、夢ではなく目標として、叶えます。
そして、まずはサーフィンもっと上達しようと思います。笑

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました