オーストラリア留学よくある質問に答えます。(訛りに関する事など)

TRAVEL

私は大学時代、オーストラリアへ1年間交換留学していた経験があります。

よく後輩や友達から留学の相談や質問を受けたりしています。
大学で、留学へ挑戦される方へ公演した事もあります。 

今回は、オーストラリア留学でよくある質問に答えたいと思います!!
ちなみに私はブリスベンに住んでいました。

オーストラリア英語って訛っていると聞くから不安、大丈夫かな?

Oh,,No worries bro

全く心配しなくていいです。

はい、確かに
基本的にアメリカではAmerican English、イギリスではBritish English
オーストラリアではイギリス英語に近いAussie English が使われています。

たしかにオージーはmate メイトをマイトと発音したりします。
⤴︎有名ですね

オーストラリアで1年2年本気で勉強すれば、
あなたの英語レベルはかなりレベルアップするし、
会話で困る事は殆ど無くなると思います。


しかし、
殆どの日本人留学生が到達する英語のレベルって、
例え1、2年間留学しようとネイティブレベルには程遠いのが現実です。
私もネイティブレベルには届いてないです。

周囲の留学経験者や英語話せる日本人の英語を聞いてみてください、
おそらくその人がどこに留学していたかなんてわからないでしょう?


ジャパニーズイングリッシュの発音が抜けない人が殆どではないですか?

よっぽどモノマネや歌が上手い人なら、
発音のセンスもあるので、
American accent やBritish accentを上手く話す人もいるかもしれませんが、
⤴︎
まぁ稀です!

また、
オーストラリア英語に対して
ステレオタイプなイメージを持っておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

昔と違って、最近の若い人は特に
凄く綺麗な発音で、クールな英語を話しますよ! 

あなたの留学の目的が、
まず英語話せるようになる事であれば、
別に各国々の発音や訛りはそこまで気にしなくても全然大丈夫です。

オーストラリアって治安はどうなの?

This pic was took by me in Queensland cultural center .

治安はかなりいいですよ!

まずオーストラリアは、銃の所持を禁止はしていませんが、
銃に関する規制はかなり厳しくなっています。

世界の平和度ランキングでも、
2014年は15位にランクイン
しています。
警察組織もかなりしっかりしているので、
シティなどは屈強な警察官がいつも歩いています。


1/4の住民が移民で成り立っているオーストラリアです。
移民で成り立っている国ですので、多様な文化や価値観が入り混じっています。

もちろん、オーストラリアは安全な国ですが、
日本にいる時のような油断は禁物ですよね。

はやり、特別な用事がない限りは
女性が1人で夜出歩いたりすることなどはお勧めしません。

オーストラリアの気候ってどんな感じ?

I was in Gold Coast Surfer’s Paradise.

これに関しては、オーストラリア大陸が広大ですので、
場所によって気候が変わります。

オーストラリアには1つの大陸に4つの気候帯があります。
基本的に夏はもちろん暑いです! 

が、もちろん冬もあります!
日本とは季節が逆ですので気をつけて下さいね! 
 年間を通して最も冷えるのは7月くらいです。

訪れる都市や地域の気候をしっかりと調べておくのをお勧めします。

いつ英語話せるようになったの?

いつっていう境界線はありません。

英語話せるようになった人は皆、日々少しづつ
Step by Stepでレベルアップをしています。

どうやって友達を作ったのか?

私の別記事を参考にしてください!
https://turkey7blog.com/留学先で友達を作る為に%E3%80%80言語以外の言語を使え

自分の好きなことや趣味を共通の話題にして、友達を作ることをお勧めしています。

キャンパスにコアラいるって本当?

このコアラ写真撮った時、ずっーと ムシャムシャ葉っぱ食べてました(笑)

いますよ〜笑
また大学によっても違うと思いますが、
運が良ければ、出会えます笑!!

またオーストラリアは可愛い動物がたくさんいます。
日本とは全く違ったオーストラリア独自の生態系がありますので、

Took by me

他にも野生のワラビーやポッサム、デカいトカゲ等に簡単に出会えます。

またオーストラリアへ戻りたい?

もちろん!!!です!!

・ゆったりとした時間が流れるオーストラリア。
・様々な人種が入り混じったメルティングポット。
・夏が大好きな私にはたまらないオーストラリアの気候。


本当に楽しかったなぁ
友達も沢山いますしね!


いま住みたい国が何カ国かあるのですが、オーストラリアその内の1つです。
20代のうちに必ず叶えてみせます!
(まだ20代前半ですから まだまだこれからだぜ!!)

では!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました